抗がん剤タキサン系(パクリタキセル)☆9~10回目副作用

いよいよゴールが近づいてきました
画像

12月17日 9回目

12月28日 10回目


ここのところ、投薬前にしっかり手を温め・・・

さらに、ホットパックで針を刺すぎりぎりまで温め・・・

さらに、採血が上手いとされるナースにバトンタッチ・・・

という流れのお陰で、1回の失敗もなく

スムーズに1回で血管確保できています

手首や腕の裏側など、刺し終わってからも結構痛いところしか

針がさせるいい血管がなくなってしまいました

まぁ4回も5回も針刺されてグリグリされるよりマシだと思わないとです・・・
画像



副作用は、やはりだんだん強くなってきたと実感。

頭痛がたびたび起こるのでロキソニンで対応

気持ち悪い波が時々押し寄せる・・・のは、気にしないように・・・

夕方になると目が二重になって浮腫んでくる

ずっとふくらはぎの筋肉痛はすっきりしないまま

投薬日になりさらに痛くなる・・・

かかとや膝は、投薬2日後からジンジンと痛い・・・

抗がん剤を打っている右腕の浮腫み&痛み

そしてとってもうっとおしいホットフラッシュ

昼間はなんとか我慢できるのものの・・・

夜中のホットフラッシュのお陰で4日間は不眠
画像


そしてそして1番嫌なのは・・・

ブツブツ
画像

抗がん剤するたびに増えていき・・・

痒みも時々あり・・・

今はあごの下まで広がり・・・顔にも数個
画像

皮膚科で抗生剤を処方され飲んでけど

抗がん剤で細胞やっつけているわけだから

抗生剤レベルで効果があるのかないのか・・・

一番最初にできたブツブツは紫色になって

治ってきているとのことだけど・・・

跡が残りそうで嫌だなぁ・・・


あと2回・・・

どうかどうか

これ以上ひどくなりませんように
画像



手足のしびれや便秘は苦痛に思うほどのことはないので

これをありがたいと思うことにしよう・・・





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック