ジャックラッセルテリア “とほほん〜のほほん”日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『天寿』

<<   作成日時 : 2014/02/06 22:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 14

命は、与えられたものであって奪われるものではなく

授かってきたものであって、減ることもなく、

この世で生きる時間を好む者と一緒に過ごし、

命の期限を迎えると誰のせいでもなく時を終えるのです。

その期間は、あなたを助け支えるために必要な時間であって

あの子が自ら選んできたもので、あなたを見守り続けてきた

仏さまの姿がペットだったのです。

もし、人の姿があれば人になってあなたを守るべく出逢ったことでしょう。


姿も違う、言葉も違う、時間も違うけれど、

あなたに触れたくて、あなたと一緒にいたくて、

ペットという命の姿を借りてきてくれたのですよ。

たとえ短い命でも、あなたに会いたくて出逢ったのです。



時間の長さで計ることのできない愛情を一身に受け、

時の定めに遵ったのですから

みんな何歳であっても『天寿』なのです。


私たちはつい生きた年数を比較してしまいますが、

ペットたちは長命の子を羨ましく思いませんし

短命の子をないがしろにしません。

すべてはあなたと暮らすための与えられた期間であって、

何歳であっても正しいのです。

あなたの側にいる必要があって出逢いがあるのですから、

これを歪めてしまってはその出逢いそのものがなくなってしまいます。


あなたと暮らすために必要だった正しい時間で、

『天』から与えられた素敵な命の時間なのです。

そんな素敵な時だからこそ『寿』なのですよ。





と私が読んでいる本に書いてありました。

読むまでは、もこは天寿を全うなんかしていない・・・

わたしが早めてしまった・・・

と思っていました。


きっかけを作ってしまったのも私・・・

その後に・・・色々な症状が出てどんどん悪くなってしまった。

今ももこが死んでしまった原因には納得ができないけど、

でも、もこが自分で選んだ命の期間だとしたのなら・・・

もこが私たち家族を守るため出逢うべきして、出逢ってくれ

私たち家族と5年間過ごしてくれたのなら・・・

こんな嬉しい事はない・・・


姿、形はなくなってしまったけど、

心にはいつもいつも、もこがいる・・・


今日は、もこの6歳の誕生日でした。

いつもの様に、お誕生日プレート作ろうと思ってました。

もこはもう6歳にはならない・・・

でも、大好きなもこが生まれた日だから忘れられない。


6歳のお祝いするのは辞めようと思いました。

でも、もこが生まれた日なので、ケーキを作りました。
画像

と言っても、全粒粉のパンケーキ と 苺 & たんかん


画像

りんがずっと待っていました

仕方がないので・・・

母さん達が食べる前に先にあげました。

生クリーム食べるの初めてです・・・

我慢できずぺろ〜んして崩れちゃった
画像

仕切り直して・・・待て
画像

お願いでしゅ〜早くくだしゃい
画像
enter">画像
強力掃除機みたいなりんで、あっと言う間に完食でした


母さん達も食べましたぁ
画像

りん再び苺もらう・・・でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
重く深い言葉ですね。でもその中には生と死に向き合う事を正してくれているようです。
別れはあるのは十分に承知してるけれど考えたくないのです。でも、それが後々、後悔するような気がしました。
おばさん
2014/02/06 23:37
(ヾ(´▽`)ノオハヨウ(o´_`)o)ペコッ
ちょっと、うるっとして読みました。「天寿」深いです。
前に飼っていたシェルティが8歳で亡くしてしまって同じ病院を信じて悪くしてしまって病院を変えたときに手遅れになっておりました。私の責任と思って悔やんでおりました……
ワンコの命は短いですが愛情持って接したいと思いました
るる
2014/02/07 06:59
おばさんさんへ

出逢うべきして出逢えたことに感謝し、与えられた命の期間を大切に共に過ごすことの大切さにも感謝しなければいけませんね。
今は我が家にとって、もこにはもちろんですが、りんへの想いがすごく大きいので我が家もこれからも命にちゃんと向き合わなければいけません。
もこりん母さん
2014/02/07 22:46
るるさんへ

後悔は、結果が自分の思う結果と違った時にします。
でもその時は、もこにとって一番良い方法と考え決断した事にさえ後悔します。
でも結果、もこが生きていたら、その時にしていた決断が間違っていてたまたまいい結果が出たとするならば、間違っていた決断をしたことに気付かず後悔も振りかえることも見直すこともしないものです。とも
本に書いてありました。
私も本当だ・・・と思いました。愛する者は、必ず私達に何かを残してくれています。セカンドオピニオンが大切だってこともその一つでもこが教えてくれた事です。るるさんの愛犬ちゃんもいっぱいいっぱい宝ものを残してくれていますよね
もこりん母さん
2014/02/07 22:53
ご無沙汰しててすみませんm(__)m

もこちゃんのお誕生日だったのですね。
もこちゃんとりんちゃんのうちのこ記念の
可愛いお写真を見てあまりの可愛さに
ほのぼのしてしまいました(*^-^*)
もこちゃん、もこりん母さんと出会えて、
りんちゃんのお姉さんになって…
ほんとにほんとに幸せだったと思います。
あまり言葉が見つからなくてごめんなさい!

私事で申し訳ないのですが…
1月18日に犬を飼い始めました!
私自身が子犬から飼うのは初めてなので、
今は子犬の本を片手に汗かきながら過ごしてます。

もこりん母さんの“10人に1人”の記事に
背中を押してもらいました。
早くご報告したかったのですが、
慣れない子育てで四苦八苦しちゃって
遅くなりました(^-^;)
こちらの記事を読んで出会いを大切にしようって心から思いました。ありがとう
まっちょ
2014/02/08 00:15
もこちゃん、6歳おめでとうございます。大好きなイチゴ&手作りパンケーキ、もこちゃん、美味しくいただいたことと思います。そしてもこちゃんへの愛もしっかりと感じていると思います。
天寿、深いです。生きているもの全てに当たることで、自分についてもそうだとしても、踏み込んで考えることのできない自分がいます。
ただ、もこちゃんはちゃんと家族のそばにいると思ってます。
Bonchoco
2014/02/08 05:22
まっちょさんへ

あたたかいコメントありがとうございます
とっても嬉しいです。
もこも幸せだったですよね・・・私たち家族も幸せだったです。もちろん今も・・・

まっちょさん〜超びっくりしましたよ〜それに超嬉しいですよ〜
10人に1人 の記事を読んで下り・・・背中を押されただなんて・・・本当に嬉しいですこちらこそありがとうございました。
子育てに四苦八区しながらも、笑いの絶えないわんこライフを楽しんでいるまっちょさんが想像できます。私もとっても幸せ気分です。くり子ちゃん素敵な家族に出会えて幸せです。クーちゃんも絶対に喜んでいると思います。元気で笑顔のまっちょさんに・・・
これからくり子ちゃんの成長とっても楽しみです
もこりん母さん
2014/02/09 00:12
Bonchocoさんへ

ありがとうございます
お祝いするの辞めようなんて言いながらきっと心では、お誕生日の度に1歳ずつ足していくと思います。

まだまだこんな記事を書いていると涙が溢れてしまいますが、少しずつもこの死を受け入れられつつあるのかな・・・
色々な出会いが私を少しずつ強くも優しくもしてくれているように感じます。
皆様に感謝です
もこりん母さん
2014/02/09 00:17
こんばんは。
私先日まだ若いヤギを亡くしました。
ここに連れてこなければ、もっと生きられたのかも。
と思いもしましたが、人生すべてに無意味なものが無いように、出会って亡くなるまでの時間もすべて意味のあるものだと思います。
もこちゃんの死から、もこりん母さんが受けたものは大きいと思います。その受けたもの、得たものすべてがもこちゃんの存在になります。つらいですが頑張りましょうね。
TAMO
2014/02/10 00:44
TAMOさんへ

ヤギさんも鶏さんの記事も拝見しました。
人生に意味のないものはないですね。
出会いも共に過ごした時間も、別れさえ意味のあるものですね。
ありがとうございます。
生と死・・・自然の摂理ですが、TAMOさんはいろいろ経験されていますよね。身体の大きさには違いがあるけど、命に大きさの違いはありませんよね。ひとりひとりにきちんと向き合っているTAMOさん尊敬しています
もこりん母さん
2014/02/10 23:28
小動物の命って儚いものだなぁ〜って
最近つくづく思います。
持って生まれた素質とか、人間より強くでるし。
なかなか納得すること、できないですよね
もこちゃんが考えさせてくれたことは、絶対りんちゃんのためになると思います
オクサン
2014/02/11 21:33
冒頭の文章に、なんだか気持ちが温かくなりました。
良い言葉に出会えた気持ちです。感謝です♪

実は、うちの元犬・チャンスも平均寿命からすると短い犬生でしたが、我が家ではずっと「天寿を全うした」と話しています。しかし、当初、知人から「短命だったんだね、残念だね」と言われることがよくありました。飼い主である私への純粋な励ましの言葉であることは明白なんですが、実は密かに傷ついてました。「あの時、こうしていたら違っていたんじゃないか」とか色々思うことがあるけれど、私の場合は、後悔の念を意識に登らせないよう頑張っていたんでしょうね。私への温かい励ましと解っているのに、心の奥ではそれを真っ直ぐに受け止めていない自分にも密かに苛立ったりしてました。。。長々と自分の体験談ですみません。

もこちゃんは天寿を立派に全うしたと思います。
愛し愛された、そして姿は無くても今も愛されている…幸せなワンちゃんですよ。
生まれ変わるなら、私ももこりん家のワンちゃんになりたい♪

ところで、美味しそうで可愛いデザートプレートですね。
ああ、もこりん家のワンちゃんになりたい。。。
emi
2014/02/12 19:16
オクサンさんへ

どんな命でも大切ですね。
儚いから愛おしいのでしょうね。
納得はできないけど、もこが残してくれたことを無駄にしてはいけないと思っています。
もこりん母さん
2014/02/12 21:31
emiさんへ

ありがとうございます。
冷静になれない時は、言葉より文章って心にゆっくりと染み渡ってきますよね〜私も何度も読み返しています。
チャンスちゃんの時のお気持ちよく分かります。話してくださりありがとうございます。
私も凄く後悔している話をした時に、後から言っても仕方がないよと言われ深く傷つきました。それ以降、同じ価値観でない人に、もこの話をしても自分が傷つくだけだと思いもこの話はしないようにしました。

emiさんが我が家の犬?
ん〜そうなるとごはんには、やっぱり日本酒をつけないといけませんよね〜やっぱり冷?それとも熱燗?
デザートは日本茶〜銘柄にこだわりとか言わないですか?(笑)

もこりん母さん
2014/02/12 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
『天寿』 ジャックラッセルテリア “とほほん〜のほほん”日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる