ジャックラッセルテリア “とほほん〜のほほん”日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 検診の結果

<<   作成日時 : 2013/11/05 22:43   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 1 / コメント 10

明日で4歳になる我が家のりんは、

昨日人間ドッグならぬ、ドッグドッグを受けてきました

りんも結果が気になるようです(笑)

尿検査異常なし
画像

腹部エコー異常なし
画像

心電図異常なし
画像

検便検査、少し柔らか目の便&悪玉菌が少し多いが、これ以上柔らかい便になるようなら治療が必要かもしれないが

今の状態なら、異常なし
画像

血液検査、PLP血小板数が少し低いが問題の数値ではなく、

異常なし
画像


心臓レントゲン異常なし

膝蓋骨レントゲン、見た感じはピンも正常な位置だが、やはり内方に力が加わると外れる状態で

やっぱりグレート1の診断


急な方向転換、瞬発的な走り・・・は控えた方が良いが・・・

JRTにそれをやめろと言うのは、無理な話ですね・・・と。

実際に今、ボールを追いかけていて止まる時など、左足を浮かせる時が

あったり、3本足で走り出す時が稀にあります。

一瞬外れてすぐ戻る状態・・・

本人はそれほど痛みや違和感は感じていないが、犬種が犬種だけに

痛みより遊びたい気持ちが勝ると限界まで痛みを我慢して遊んでしまうので、

観察してあまり足を浮かすなら安静も必要
との事でした。

でもねぇ〜りんからボール取ったら・・・楽しみなくなっちゃうもんね。

まあ程々に遊ぼうね

体重は、5.24キロと今までで一番太っているりんですが、

今の体型が筋肉もしっかり付いているし、絞れているので理想体型ですよ。

これ以上は増やさないでくださいと・・・

今までは、食べさせても体重が増えなかったこと(最低時4,38キロ)

ご飯を増やしたり寝る前におやつをあげても、朝晩に空腹の嘔吐

をする時があることを伝えると、運動量が多いので消費してしまうので

今までフードが足りなかったのでは?と言われたけど・・・

おやつもあげていたしし、野菜煮&ヨーグルトもあげていたし・・・

うんちも今までは、コロコロよりだったのに、もこがいなくなってしまったら

もこみたいな柔らかいウンチをするようになったし・・・

よく分からないりんのお腹事情です。

でも悪玉菌が少し多いようなので、緑黄色野菜の取り過ぎはよくないとのことで

ちょっとウンチ改善に努めたいと思いました。

なにはともあれ、心臓や血液検査には大きな問題なく

至って健康体ですのお墨付きを頂き、ホッです


でも担当だった先生が、りんの検診結果を話す時に、

色々検査したので、ええ〜とまずどれから結果をお伝えしましょうか〜

それではまず・・・みたいな話し方で、

ええ〜りんどっか悪かったの〜と超ドキドキ 心臓口から出そうなのを我慢して

聞いていました。最後の心臓のレントゲンまで聞いて・・・ええ?

どこも悪くないの?と・・・膝蓋骨のレントゲンも取ってもらう事を話し忘れてしまっていたので

レントゲンを撮ることになり、一旦外でお待ちくださいと言われ、ばあちゃんと待合室へ

ばあちゃんもなんかりんどっか悪いのかと思ったね〜と言うから

うんめっちゃ緊張したぁ・・・と話したら、

涙がポロポロ

説明を受けた部屋がレントゲン室&救命室?で、もこが最期に横たわっていた部屋だったんです。

胸もキューって苦しかったのを我慢して一生懸命結果を聞いていた自分に気付きました。

父さんは、私がこうなることを見越して、ばあちゃんと行くように言ってました。


再び呼ばれ、中に入ると、りんが興奮MAXで待ってましたぁ

足のレントゲンの説明を受け始めると、院長先生が覗きに来てくださったのに

私が泣いているのに気付かれたので・・・

あっごめんなさい思い出しちゃって・・・と言ったら

私が顔を出したからいけなかったかなぁ・・・と言ってティッシュを手渡して下さいました。

違いますって言ったけど、院長先生は直ぐに行ってしまいました

はぁ・・・まだまだダメな私です。


もこ・・・

りんは明日で4歳だよ。その次はもこと同じ5歳だね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今日はドッグドッグ?!
今月6日に、4歳になるりんの為に、 ...続きを見る
ジャックラッセルテリア “とほほん〜のほ...
2013/11/06 18:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
「異常なし」が並んで、安心されたでしょう?よかったですね。ヒトでもこの年齢になると、正常値から外れた結果が出てくることが結構ありますからね。
HANDSOME DAN
2013/11/06 00:55
リンちゃん、異常なしよかったですね(^-^)
小さな異常もこれから気を付けて
いけば大丈夫だと思います♪

検査結果を聞く時ってほんと
胸がドキドキですよね〜
私もクーが健康な時でも、
どこか悪い所が見つかるんじゃないかと
緊張してました(^-^;)

もこちゃんが横たわってた部屋は
いろんな思いがこみ上げてきますよね。
もこりん母さん、頑張られましたね。

りんちゃんのこときっともこちゃん、
見守ってくれてると思います♪
まっちょ
2013/11/06 19:19
りんちゃん、異常がなかったようで安心しました(*^^*)
最初に、どこも異常ないですよって一言いって欲しかったですよね〜

もこちゃんのこと
まだまだお辛いでしょうから
ゆっくりとご自愛下さい。

kaori
2013/11/06 19:41
HANDSAME DANさんへ

ドキドキしましたが、異常なしで安心しました。
3〜5歳に発症する脳や心臓の病気が多いそうですね。お金は飛んで行き、懐は寂しいですが、安心の引き出しは温まりました
もこりん母さん
2013/11/06 21:55
まっちょさんへ

色々な変化にこれからも気をつけて行きたいと思います。
なんか変にドキドキしてしまったし・・・お部屋も同じで・・・人工呼吸器とかの機械も見えて・・・
かなり動揺してしまったみたいです。
自分では、大丈夫大丈夫と暗示をかけ、ばあちゃん(母)と話していたのですが、なんかプチンと糸が切れちゃったみたいに悲しくなってしまいました。
まだまだだめな私です。
もこにもりんの事お願いして行ったんですけど・・・自分の事お願いするの忘れちゃったからかな。
まっちょさんありがとうございます
もこりん母さん
2013/11/06 22:01
kaoriさんへ

そうなんですよ〜そうですよね〜
最初に大丈夫ですよって言ってくれていれば・・・
でも私がいけないですね・・・
ばあちゃん(母)にも運転頼んだ時、『そんな〜あんた大丈夫でしょ〜』って言いながらも送迎してくれたのですが、待合室では、やっぱり一緒に来て良かったわって言ってました(笑)
もうすぐ40ですが、まだまだ子供の私です
もこりん母さん
2013/11/06 22:05
りんちゃん、健康っていうことで、よかったですね。ちょっと待たされたりすると、なんだろうって心配になっちゃいますよね。ともあれ、無事無事。膝蓋骨のことはあるけど、元気に遊んで、リンちゃんから元気パワー発散してもらいましょう
Bonchoco
2013/11/10 14:39
Bonchocoさんへ

はい、健康体でした。
ウンチだけちょっと気になりますが・・・。
足も様子見ですが、JRTに安静生活って無理ですもんね(笑)
大好きなボールで、健康に毎日楽しく遊べられるように健康管理しなくちゃですね
もこりん母さん
2013/11/11 22:03
りんちゃんの検査結果、思っていたよりずっと良い結果だったようでよかったです。
とはいえ、膝蓋骨はちょっと注意していきましょうという感じなんですかね?
元犬・チャンスの話ですが、仙台に住んでいた頃の冬は、いつも股関節(形成不全の疑いがあったんです)が痛みだし3本足で家の中を走りまわっていました。軟骨がうまく機能するようにと病院でもらったサプリを飲んだら少し改善しました。あとは、やっぱり散歩の仕方や家での遊び方は少し工夫してました。3本足で歩く時はやっぱりかなり痛いんだと思うんです。だからお座りのままボールをキャッチする遊びに切り替えたりとかしてました。
もこちゃんが亡くなった時と同じお部屋だったとは…どうしたって心がざわざわしちゃいますよね。
emi
2013/11/14 16:58
emiさんへ

膝蓋骨は、手術したものの手術前の状態と同じになってしまったので、今後変形や悪化があれば再手術です。
チャンスちゃんは股関節が悪かったんですね。
季節によって痛みがでるのも人間と一緒ですね。
悪化しないように予防するのも飼い主の責任と分かりつつ。。。りんのボールへの執着心を考えるとでもりんの為なので程々にして配慮したいと思います。アドバイスありがとうございます。
病院は、やっぱり今も苦手です。心が動揺しちゃいますね。情けないですが、通院後しばらくの間、不安定にもなってしまいます。
もこりん母さん
2013/11/14 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
検診の結果 ジャックラッセルテリア “とほほん〜のほほん”日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる