ジャックラッセルテリア “とほほん〜のほほん”日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Dもこ頑張っています!

<<   作成日時 : 2013/05/15 02:19   >>

トラックバック 0 / コメント 7

5月14日(火)


電話が鳴ることにビクビクしながら・・・

眠れない夜を過ごし・・・

頭もボッー

よく分からないまま朝になった。


でも病院から連絡なかった。

『薬が効かなければ、今日明日が一番危険です』って

言われていたけど、もこ頑張ったんだ。




朝 社で手を合わせ出勤


病状確認時間の9時半を待ってすぐに電話


先生が直接話してくれる

朝ごはんは食べなかったけど

おしっこは出ていますので、薬が効いていると思われます

酸素室の中で、寝ていて、扉を開けてお世話すると

座ったりウロウロします。

今日午前中は来れますか?と・・・


行きたい今すぐにでも・・・

でも難しい 夕方は必ず行きます と伝える。


でも、またまた同僚のあたたかい配慮で

中抜けさせてもらった・・・

もうすぐ病院って所で、もこりんばあちゃん?の車発見?!


心配して・・・あんたは来れないと思ってきたがねぇ〜

ありがとう孫(犬)の為に・・・



もこの顔のむくみが随分減っていたように感じる
画像

10時にフードを少し食べたとの事

4日ぶりに食べれたね。

ちょっと楽そうに見える

扉越しなのでナデナデできない・・・

もこは、力弱く・・・扉をカリカリ開けて〜のしぐさをする・・・

お座りと言って人差し指を立てると

ちゃんと座るもこ

でも出れないの ごめんね


先生より 病状の説明を受ける

今朝のレントゲンで少しだけだが改善傾向になっている

肺水腫・・・水が少しだけ減り、心臓のラインがうっすら見える。

自律神経機能 R−R変動率が1%を切る最重篤な数値が

1.01%になったこと・・・


少しの変化だけど、すごく嬉しかった。

でも先生は、少し減っていても重篤な状態には変わりがない

との事・・・


直ぐに、父さんにメールで報告

安心したぁ〜これで、飯が喉を通るわぁ〜と。

母さんもかなりホッ

でもやっぱり頭はボッー、急いで戻らなきゃと思いつつ

道を通り過ぎてしまう・・・






夕方、18時半 再び 父さんと病院へ

今までの病院の半分の距離時間も40分が、15〜20分

先生は、再度、ご主人にも報告しますねと

レントゲンを見せて説明してくれた。

昼過ぎに血液検査をした結果も聞いた。

CRP 
5月8日 測定不能   

13日(入院日) 15.3  

14日(翌日) 13

でも これでもかなり高いのでまだまだ心配な状態


赤血球 白血球 ヘモグロビン リンパ球数

ALP 血小板 などなど 

数値がいずれも少しだけ改善傾向に



でも 心臓のお薬が、上手く体に効いてくれていると

思いますが、まだまだ重篤な状態には変わりありませんと


夕方迎えに来て連れて帰ることになった場合

車中で酸素がない状態が20分ないのも危険な状態である

酸素ハウスでの移動をしなければいけない状態であることを聞く


昨日は、突然の事で冷静に考えれず、もこを連れ帰る段取り

とっていたけど、冷静に考えたら

まだ移動し通院させるには、リスクが高い事が理解できたので

もう少し状態が落ち着くまで入院して

様子を見てもらう方向にしたい事を伝える。




もこ16時のご飯も食べず(少量ずつ1日4回あるが・・・)

AMに来た時よりも、呼吸が荒い 腹部の陥没が激しい

凄く苦しそうなのに、しっぽフリフリ 

切ない顔。

時々、吐くしぐさをするが、嘔吐せず・・・

気持ち悪いのかな・・・

おしっこシーツの上で寝て

おしっこしても時間でないと変えてもらえないのかな・・・

フカフカお布団で寝たいね
画像

画像

母さん父さんも切ない 胸が切り裂かれそう


AMにかなり安心した分、

もこの苦しそうな呼吸にかなり落ち込んだ。

父さん母さんに興奮してしまって苦しくなったのかな・・・

木曜日に連れて帰ることが本当にもこの為なのか悩む

父さんと明日の様子で決めようと・・・・


あまり興奮させてもいけないと、

後ろ髪引かれつつ帰宅。



今日はわんわん保育園の園長先生も面会に行ってくださった。

メールで 『もこちゃん頑張っていました。目が腫れていて

えっ?もこ?ってとびっくりしましたが、精一杯頑張ってました!』と・・・


でも園長先生あの顔まだ、良くなった方なんですよ・・・。





拡張型心筋症・・・

大型犬のオスに多い病気・・・

いずれも当てはまらないけど


だから


世の中に、 稀 とか 例外 って言葉があるのかな・・・


治る病気じゃない・・・・・


長生きはできないかもしれないけど・・・・・

元気になってお家で、一緒に過ごしたい。



兄ちゃんは、今日から修学旅行に行きました。

5人家族の我が家が

今日は3人家族です。

お家がすごく静かです。


でもりんが、もこのおもちゃでなぜか遊んでいます。

いつもはボールしか興味ないのに・・・
画像

画像

画像






皆さんあたたかいコメントありがとうございます

気持ち玉もたくさんたくさんありがとうございます




























殺処分ゼロを目指して〜


日本では1日に約700〜800匹の何の罪もない犬や猫が
殺処分されています
もこりん母さんは、一匹でも多くのわんわんを救うお手伝いができればと
『わんこの幸せバンダナ』を一枚一枚ハンドメイドし、販売をしています

売り上げの10%を犬の保護活動や里親探しの資金として
“NPO法人 DOG DUCA”へ寄付しています



〜わんこの幸せバンダナ〜

商品一覧はこちら

http://8940150.at.webry.info/201209/article_10.html



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
一寸の間に、大変なことになっていてすごく驚いています。もこちゃん、頑張っているようですね。『もこちゃん、頑張れ〜』です。もこりん母さんも頑張って。すんでのところで病院を変えることができ、ラッキーだったと思います。獣医さんも得意分野不得意分野、経験などによって違うのかと思います。人間は眼科とか内科とか別れていますが、動物病院では大学付きの病院では別れているかもしれませんが、一般のところではなかなか専門分科はないかもです。ともあれ、もこちゃんの回復を応援してます。
おだいじに。
Bonchoco
2013/05/15 12:44
もこちゃん 頑張ってますね
もこりん母さんをはじめ
周りの皆さんの愛を感じます
りんちゃん いつも一緒だった
もこちゃんが居ないから
淋しいんでしょうね
もこちゃん 頑張れ!
りんちゃんも皆も
もこちゃんの帰りを待ってるよ
たんぽぽの親分
2013/05/15 13:03
セカンドオピニオン行ってよかったですね。
りんちゃんもきっと淋しいのでしょう。
応援することしかできないけど、一日でも早く良くなるよう、メル&リュウとともに祈ってます。
頑張れ!もこちゃん
chirolove
2013/05/15 23:37
ほんとに、なんでこんなことに・・
ついこの間まで元気いっぱいだったのに。。
もこりん母さんさんの気持ちを思うと、悔しくて、悲しくて、
私も全く同じように考えると思うから。。

もこちゃん頑張れ、頑張って早く帰ろう、
頑張って早く帰って美味しいもの食べて、みんなと遊んで、いっぱい母さんさんや父さんさんに甘えよう!
もこちゃんの笑顔を見れることを待ってるからね!!
やんやん
2013/05/16 01:21
もこちゃんの頑張り、しっかり受け止めながら読んでいます!
ただ、どうしても自分と元犬チャンスのことを思い出してでしまうため、なんとも言えない気持ちというか…考えれば考えるほど逆に言葉が見つからない。。。
前回も書いて、これまたありきたりな言葉ですみません…一刻も早い回復を心から、ほんとに心から祈っています!
emi
2013/05/17 01:30
ボンショコさん たんぽぽの親分さん chiroloveさん やんやんさん emiさんへ



みなさんあたたかいメッセージありがとうございます。気持ちの動揺が激しく、何もできない私です。
みなさんがもこの回復を願って下さるお気持ちにとても感謝しています。
もこも頑張っています。
食いしん坊のもこがもう1週間以上もご飯をたべないだなんて・・・
食べて衰弱するのを食い止めて欲しいです。

もこりん母さん
2013/05/17 12:41
酸素室のガラス窓越しに「お座りのサイン」。それに
従うもこちゃん。健気さに涙なしに読めませんでした。このまま、快方に向かってほしかった。
青空
2013/06/12 09:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
Dもこ頑張っています! ジャックラッセルテリア “とほほん〜のほほん”日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる