ジャックラッセルテリア “とほほん〜のほほん”日記

アクセスカウンタ

zoom RSS もこが自己免疫疾患!

<<   作成日時 : 2013/05/08 23:38   >>

トラックバック 0 / コメント 7

楽しく3泊4日の静岡県でのキャンプを過ごすはずでした・・・

でも、キャンプ場で足を捻挫したことが、引き金になり

もこが、自己免疫疾患になってしまいました。

39、5℃〜41,2℃の高熱が3日続き・・・

ふらつき、浮腫、鼻水、湿疹、震え〜

点滴と注射と坐薬の処置をしてもらっていました。

血液検査の結果

炎症反応の数値が、肺炎でも’5’程度の数値が

’20’以上で測定不能な状態です。


本当は熱が42℃あったら絶対に入院で、

この状態でも入院した方がいいけど、

もこの性格上、入院によるストレスが更なる悪化に

なることを懸念し、通院治療になりました。

現在は、熱は落ち着きつつありますが、

むくみと湿疹は悪化の一途・・・

ステロイド剤の内服をしていますが、

いつもの元気は全くありません。



痛々しいもこの今の姿です
画像

顔がむくんでいます
画像

口の周り、頭、耳の湿疹がひどく、赤いブツブツが

たくさん出来ています。毛が少し浮いている所が

全部湿疹です。

掻いて化膿しないようにエリザベス付けています。

今日の夕方から、首や腕、お尻の方に出来てしまいました。

3日間のステロイド内服を待たずして

明日病院へ連れて行きます。
画像

父さん首ヘルニア療養休暇中で、

ずっともこに付き添ってくれているので

安心ですが、金曜からは仕事開始・・・

こんな状態で留守番は心配です。

ばあちゃんに見に来てもらうように

頼んでありますが・・・やっぱり心配。



もこどうなっちゃうんだろう

そもそも、もこが捻挫した原因は、私にあり・・・

ごめんね・・・もこ

頑張って早く治そうね。


もっと詳しくブログにしたいのですが、

今は心に余裕のないもこりん母さんです。

りんが元気なのが救いです。

きちんと病状メモ&写真は撮っていますので、

おいおいUPしていきたいですが・・・

今は、もこの回復を祈るのみです




《自己免疫疾患とは?》
本来の免疫機能は、自分の体に由来しない異物に対して攻撃を仕掛けるものですが、自己免疫疾患は、自分の体の組織を異物と捉えてしまう事で、自らの体の組織を攻撃してしまう病気。
この自己免疫疾患は、現在の科学技術を持ってしても原因の解明には至っていない難病みたいです。










殺処分ゼロを目指して〜


日本では1日に約700〜800匹の何の罪もない犬や猫が
殺処分されています
もこりん母さんは、一匹でも多くのわんわんを救うお手伝いができればと
『わんこの幸せバンダナ』を一枚一枚ハンドメイドし、販売をしています

売り上げの10%を犬の保護活動や里親探しの資金として
“NPO法人 DOG DUCA”へ寄付しています



〜わんこの幸せバンダナ〜

商品一覧はこちら

http://8940150.at.webry.info/201209/article_10.html



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
驚きました。
もこちゃんの早い回復をお祈りしてます。
オクサン
2013/05/09 21:13
そんなことがあったんですね、びっくり!
そして、捻挫が引き金になったとは…それはそれでまたびっくりです。
もこちゃん、確かにちょっとお顔が違いますね。
もこちゃんを置いて仕事にでかけるというのは、落ち着かないですよね。
早く元気なもこちゃんに戻ることを祈ってます!
emi
2013/05/09 23:59
びっくりです!!

りんちゃんも心配していることでしょう・・・
早く元気になれるといいですね。

捻挫、これから気をつけます。
kaori
2013/05/10 01:50
オクサンさんへ

あたたかいメッセージありがとうございます
本当に私自身という家族全員驚いています。
ばあちゃんも心配してくれています。
もこは、頑張ってます
もこりん母さん
2013/05/10 21:18
emiさんへ

あたたかいメッセージありがとうございます
捻挫がって言う直接の原因かまだ不明ですが、その炎症がいけなかったのか、痛み止めの注射の副作用かがまだ分からないのです。
なんとか都合を付けれる状況で今日は、なんとか早急に対応ができたので良かったのですが、まだ予断を許さない状況なので本当に心配です。
もこりん母さん
2013/05/10 21:22
kaoriさんへ

あたたかいメッセージありがとうございます
免疫不全は、怪我だったり予防接種だったり、風邪を引いたりと引き金になる要因はどのワンちゃんもあるそうです。
りんもなんとなく元気がありません。りんはりんでしっかり構ってあげないと可愛そうなのですが、どうしても後回しに・・・でも、いつでも、もこが残したご飯を狙ってます。今日はスキを見て食べてました
もこりん母さん
2013/05/10 21:26
あまりの事に言葉もありません。
私がブログひきこもりをしていた時、もこちゃんが発病していたなんて、、、
それも、私と同じ、自己免疫疾患 だったなんて。
コージィの闘病を見守り、励ましていただきましたのに、本当にごめんなさい。
青空
2013/06/12 08:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
もこが自己免疫疾患! ジャックラッセルテリア “とほほん〜のほほん”日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる